ブログ

ブログ

プロフィール

ニックネーム
Diploma x KYOTO'18

カレンダー

2018/04

3月 < > 5月

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ヒット数

  • 本日: 36 hits
  • 累計: 1484 hits
  • ※過去30日の累計を
    表示いたします。

RSS

rss1.0

rss2.0

奈良女子大学

Bookmark and Share
こんにちは

今回は奈良女子大学の紹介をさせていただきます!



奈良女子大学は奈良市の中心部にあり、近鉄奈良駅から徒歩5分という好立地にある女子大です。
正門からは、重要文化財の記念館が見え、とても良い雰囲気です。




中庭には池があり、水面に記念館が映る様子はとてもきれいです。
冬になり、雪が降った時はとても幻想的な風景が見られます!




また、キャンパスのすぐ近くには東大寺や奈良公園などもあります。
奈良公園からはよく鹿が迷い込んでおり、学内でくつろいでいます。
1回生の時はそれが珍しく写真を撮ったりもしましたが、今ではもう見慣れた風景となっています!笑





奈良女子大学の住環境学科は、一学年40人で4年間を過ごすので、みんな仲がいいです。
3回生の後期から研究室配属があり、卒業制作については、論文か設計を選択でき、10人程度が卒業設計に取り組みます。


1、2回生・3回生・4回生ごとに製図室があり、普段は自分たちの研究室や製図室で作業を行なっています。
女子大ということで、みんな普段はゆるゆる〜としていますが、提出前などは製図室にこもったりもします^o^




私が所属する研究室のゼミはこのような感じです。
去年は篠原一男と坂本一成の住宅の再読課題や、外部との合同ゼミを行ないました。今年は、結果は残念でしたが、実施コンペにも取り組みました。
現在は、卒業設計についてのゼミがほとんどです。






これは、住環境学科のあるE棟5階のベランダから見える景色です。
写真の中央には東大寺、奥には若草山が見渡せます。
ここから見る、徹夜をした後の朝焼けはとてもきれいで、気持ちがいいです ◠‿◠


あと3ヶ月!気合を入れて頑張っていきます!



卒業設計の最終提出は2月2日で、それから1週間後、2月9日のオープンジュリーのプレゼンに向けて最後の踏ん張りになります。
ジュリーには3人の建築家を迎えて、記念館で行われるので、こちらにもぜひお越しください。


以上、奈良女子大学でした。


文責 姫野真里