銀座たてもの展

銀座で暮らすcurator!の記録

プロフィール

ニックネーム
銀座たてもの展

カレンダー

2016/10

9月 < > 11月

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

06月 16日 01:48   /  Louis vuitton bags outlet
Louis vuitton bags outlet
09月 24日 23:39   /  make money online free
make money online free
09月 24日 17:35   /  how to make money from home
how to make money from home
09月 24日 16:43   /  ways to make money online
ways to make money online
09月 24日 15:45   /  how to make money
how to make money
09月 07日 04:52   /  video quest bars
video quest bars
09月 06日 19:10   /  www quest bars review
www quest bars review
09月 06日 03:35   /  this article
this article
09月 05日 21:20   /  youtube quest bar
youtube quest bar
09月 05日 20:05   /  quest bars review
quest bars review

ヒット数

  • 本日: 38 hits
  • 累計: 2488 hits
  • ※過去30日の累計を
    表示いたします。

RSS

rss1.0

rss2.0

「ピカッと安全、BIGでおしゃれな缶バッジを作ろう!」参加者募集!

かわいく、オシャレに、安全に!



中銀カプセタワービルの空間を、アトリエに見立てて実施するワークショップシリーズ!今回は、講師にデザインユニットのwm,(ダブルエム)をお招きします。暗い道でピカッと光る、反射材を素材に、缶バッジでオシャレな安全アイテムを作ります。中銀カプセルの窓を連想させる丸い形に、思い思いのキラキラの世界を詰め込みましょう!



講師:wm,(ダブルエム)
開催日時:11月19日(土) 15:00~16:30
定員:5名 (申込制・先着順)
参加費:1,000円(缶バッジ2個作れます)
会場:中銀カプセルタワービル
申込:メール ginzamikke@outlook.jp 又は、nakamikke@gmail.com
※件名【11月19日WS申込】氏名、住所、電話、メールアドレスを明記の上メールにてお申し込みください
※参加費の一部は、中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクトに充てられます。


普通の状態 中銀らしいパッケージ!


反射した様子 

wm,(ダブルエム)吉田実香と村田真理からなるデザインユニット
大学卒業後、オーストラリアで、それぞれ写真と産業デザインを学ぶ。現地でアート&デザインユニット「wm,」を結成。2006年帰国後、「そのむこう」(旧多摩聖蹟記念館、東京)、「eco & art 展 2009」(コニカミノルタプラザギャラリー、東京)他、作品を発表。2009年プロダクトブランド、Mikke Remikke(ミッケリミッケ)を発足。メルボルン、ソウル、東京でのdesignboom martなど国内外のデザインイベントに意欲的に出展。2010年「Mikke展」(TUCCI、東京)や、フィンランドでの個展「Connecting, Communicating and Continuing…」(Kaapelin Galleria、ヘルシンキ)の展示を機に、「繋がり」を共有する展示スタイルを試み続けている。雑誌「カメラ日和」でのアートワークや「カメラ日和学校」の講師を務めるなど意欲的に活動中。
●Web http://www.mikke-remikke.com/


参加募集!「Wax Transfer 蝋で写真をはがしてみよう!」

「Wax Transfer 蝋で写真をはがしてみよう!」参加者募集のご案内


写真家の糸井潤さんを講師に迎えて、写真(ネガカラープリント)のワークショップを開催します。メタボリズムのシンボル、黒川紀章さんの設計「中銀カプセルタワービル」の一室をアトリエに見立てた少人数制のスタイルです。お気軽にご参加ください!

昨年、奥野ビルで実施して好評だった写真のワークショップを会場を変えての実施となります!

作品見本


好きな部分を切り抜いて使用するなど工夫次第!


ライトをあてると印象が変わります!



日時 10月29日(土)13:30~15:00(予定)
講師 糸井潤(写真家)
会場 中銀カプセルタワービル(東京都中央区銀座8-16-10)

定員 5名(要申込)
参加費 1000円
持ち物 ネガカラープリントの写真(L版以下)
申込み メール ginzamikke@outlook.jp 又は、nakamikke@gmail.com
※件名【29日写真WS申込】氏名、住所、電話、メールアドレスを明記のうえメールにてお申込みください
※参加費の一部は、中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクトに充てられます。

講師プロフィール
栃木県出身。芸術学校卒業後、シカゴの新聞社等でフォトグラファーとして動。北テキサス大学院で修士号を取得後、インディアナ大学の客員助教授として教鞭を執り帰国。文化庁研修制度により2009年から、フィンランドのラップランド州にて1年間滞在制作を行う。作品は、ヒューストン美術館などに収蔵されている。主な展覧会に「Cantos Familia」(小山市立車屋美術館/栃木/2012)、「Domani・明日」グループ展 (国立新美術館/東京/2013)、中之条ビエンナーレ(群馬/2013/2015)、「Discovery of Fotofest」(北テキサス州立大学/テキサス/2014)、ジョグジャカルタ・ビエンナーレ(ジョグジャカルタ/インドネシア/2015)など。
HP http://www.junitoi.com/main.html

「藤野高志展 関連(群馬建築ツアー)」受付を終了しました!

奥野ビルでの展覧会「空間を感じるということ 藤野高志展」の関連イベントとして、藤野さん設計「天神山のアトリエ」(高崎)及び、中銀カプセルタワービルより少し前に誕生した「Futuro」(前橋市・フェリカ学園所蔵)などの見学会を11月12日(土)に実施いたします。
スペースエイジの夢のような空間「Futuro」も見学できる特別な機会となります!
※定員となりましたので、受付を終了しました。



日時:2016年11月12日(土)13:00~17:30(予定)
集合:JR前橋駅 13:00 高崎駅 17:30頃 解散(予定) 
参加費:1,000円 ※学生無料
※ご自宅・前橋駅・高崎問屋町駅・高崎駅間の交通費、高崎市美術館の入場料は、ご負担ください。天神山のアトリエ見学後、ご希望により近くの藤野さんの住宅作品の見学か、旧井上房一郎邸(高崎市美術館内)の見学をお選びいただく予定です!

定員:13名(先着順)
※定員となりましたので、受付を終了しました!


見学先:Futuro(前橋市)マッティ・スーロネン
    天神山のアトリエ(高崎市)藤野高志(藤野さんに解説いただきます)
    旧井上房一郎邸(高崎市美術館内)
協力:フェリカ学園 フェリカ建築&デザイン専門学校



申込方法:件名「群馬建築ツアー 参加希望」、郵便番号、住所、参加者氏名(ふりがな)、年齢、職業・連絡先の電話番号、メールアドレスを明記の上、下記へメールでお申込みください。

申込先:ginzamikke@outlook.jp または、nakamikke@gmail.com

※連絡先の電話番号や住所の明記がない時は、無効となります
※参加費の一部は、中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクトに充てられ
 ます

1