銀座たてもの展

銀座で暮らすcurator!の記録

プロフィール

ニックネーム
銀座たてもの展

カレンダー

2018/02

1月 < > 3月

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

最近のトラックバック

06月 16日 01:48   /  Louis vuitton bags outlet
Louis vuitton bags outlet
09月 24日 23:39   /  make money online free
make money online free
09月 24日 17:35   /  how to make money from home
how to make money from home
09月 24日 16:43   /  ways to make money online
ways to make money online
09月 24日 15:45   /  how to make money
how to make money
09月 07日 04:52   /  video quest bars
video quest bars
09月 06日 19:10   /  www quest bars review
www quest bars review
09月 06日 03:35   /  this article
this article
09月 05日 21:20   /  youtube quest bar
youtube quest bar
09月 05日 20:05   /  quest bars review
quest bars review

ヒット数

  • 本日: 81 hits
  • 累計: 2497 hits
  • ※過去30日の累計を
    表示いたします。

RSS

rss1.0

rss2.0

「空間を感じるということ 藤野高志展」のご案内!

Bookmark and Share
〇展覧会によせて
「空間を感じるということ」と題して、藤野高志氏(建築家)による展覧会を銀座の奥野ビル306号室で開催します。昭和7年生まれの奥野ビルの設計は、同潤会の設計部長を務めた川元良一氏によるものです。元美容室の面影が残る空間に、藤野氏のドローイングや模型など、表現の小片が加わります。空間は、当時の待合室のようでもあり、アトリエのようでもあり、建築家の思想の中へと誘うことでしょう。



〇アーティストメッセージ
 寸法と素材と構成によって成り立つ或る物理的な空間。そこに人という生物が関与し、さわったり、歩いたり、耳を澄ましたり、五感を動員すると、空間はイメージになります。そのイメージをいろんな方法で表現することで、空間について考えてみました。



〇基本情報
期間:2016年10月15日(土)~22日(土)
時間:13:00~19:00
会場:奥野ビル306号(東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル)
入場:無料
企画:Takami Sugawara
主催:銀座たてもの展実行委員会
協力:銀座奥野ビル306号プロジェクト フェリカ学園 フェリカ建築&デザイン専門学校
web:http://nakaginfanday.strikingly.com/



〇プロフィール
藤野高志(建築家)
群馬県生まれ高崎市在住。2000年東北大学大学院博士前期課程を修了。
2000年~2006年、中銀カプセルタワービルに居住。清水建設、はりゅうウッドスタジオ勤務を経て、2006年生物建築舎を設立。2012年より東北大学、前橋工科大学にて非常勤講師。2013年「天神山のアトリエ」で日本建築学会作品選集新人賞を受賞。2014年「萩塚の長屋」、「七つの庭のある住まい」、2015年「亀沢温泉家族風呂」が日本建築学会作品選集。建築家としての活動の他、国内外の美術館やギャラリーでの展覧会、芸術祭、講演会、絵本、動画制作など、建築に軸足を置きながら多岐にわたる活動を行う。
Web:https://sites.google.com/site/ikimonokenchiku/

7月に開催されたIHAギャラリーの展示の様子が素敵に紹介されています!
https://sites.google.com/site/ikimonokenchiku/iha

みんなからのコメント