プロフィール

香川貴範

カレンダー

2017/05

4月 < > 6月

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

13/05/21 11:42
「新しい建築のことば」...
13/04/22 18:09
庭の形
12/12/13 18:13
韓国建築
12/11/28 17:51
同じ家、違う家2
12/11/21 20:55
日韓現代建築交流展「同...
12/09/20 20:45
新しい建築の言葉 + DE03
12/02/16 13:25
1.17/3.11 明日への建築展
12/01/31 20:07
Dアパートメント
11/12/20 16:13
日常・構成・工学
11/10/04 22:29
グリーンヒル

最近のコメント

最近のトラックバック

09月 06日 20:50   /  this blog quest protein bar
this blog quest protein bar
09月 06日 18:05   /  quest bar this url
quest bar this url
07月 14日 00:14   /  レイバン 店舗
レイバン 店舗
07月 10日 23:06   /  ルイヴィトン アウトレット
ルイヴィトン アウトレット
07月 10日 17:03   /  プラダ アウトレット
プラダ アウトレット
07月 08日 11:34   /  フェラガモ アウトレット
フェラガモ アウトレット
07月 07日 02:43   /  フェラガモ バッグ
フェラガモ バッグ
07月 06日 00:26   /  フェラガモ 靴
フェラガモ 靴
07月 03日 22:56   /  レイバン ウェイファーラー
レイバン ウェイファーラー
07月 03日 16:17   /  フェラガモ アウトレット
フェラガモ アウトレット

ヒット数

  • 本日: 1 hits
  • 累計: 1958 hits
  • ※過去30日の累計を
    表示いたします。

RSS

rss1.0

rss2.0

十日戎

十日戎というお祭りに行って来た。十日というのは1/10のことで、この日を本戎、前日を宵戎、翌日を残り福として、七福神の1人、商売繁盛の神様「恵比寿(戎)様」を祭るお祭りなのだそうだ。自営業者の多い商都大阪において、盛り上がりは正月以上である。独立後に人に教えられて、今年で多分4回目ぐらい。西宮戎とか他の場所でもやってるが、今年も今宮戎へ行く。

この祭り、他のお祭りには無いゲーム性があってなかなか面白い。ちなみに、御神輿や踊りのようなものは一切無い。



入口までの参道には、普通のお祭りと同様に屋台がずっと並んでいる。入口に近づくと「商売繁盛、笹もってこい」という囃子が聞こえてくる。派手な熊手なんかも売られているがこれはまだ脇役。この祭りの主役は「笹」で、簡単に言うと笹に縁起物を付けに行くお祭りである。関西在住の知り合いの事務所に行くと、大体この笹が飾ってある。


まず、昨年の笹を返して神社にお参り(神社のキャノピーというか庇?は巨大な番傘)。その後、何箇所かで配ってる笹(笹は無料)を貰う。なんとなく枝ぶりの良い笹が出てくるのを待つ。


次に、貰った笹に付ける縁起物を選ぶ。俵:食うのに困らない、熊手:福をかき集める、巾着:福を入れる、などのように各々意味があるが大体見れば判る。打ち出の小槌とか小判のようなベタな物もある。大体1個1000円ぐらい。


毎年公募で選ばれる福娘のブースは、客が多い(非モテ風男子多数)が、町内のおじさんがやってる所は、客も少ないので、声を枯らして客を呼んでいる。元福娘のおばさんブースもある。


このような祭りの形式になったのか、詳しくは知らないが、数人で行くとロールプレイングゲームのようである。ゲーム的要素をによって高められたイベント性、貰った笹を翌年に返すことでリピート率を上げるなど、なんとも良く設計された祭りであると毎年思わされる。

1