July 2012特集:もうひとつのスイス ーvol.2 新しい作家性ー

Magazine

もうひとつのスイス
ーvol.2 新しい作家性ー
Introduction:藤村龍至
新しい作家性
都市構造をテーマにして政治への介入を試みるスイス人若手建築家の実践から日本人建築家が学ぶことは大きい

Interview 1:
Pool Arkitekten
学校的状況をつくる
コンペシステムによって建築家とディベロッパーのようなクライアントがプロジェクトについて議論することができるようになった

Interview 2:
Gramazio & Kohler
コンピュータの発達史と建築家の関係
私たちは建築を編集するコンピューターを持っている

Interview 3:
E2A
50年代・空間計画・トップダウン
   
この国で街をつくるときに気づかなくてはならないことは、基本的にトップダウン方式で作られるということ

Text:
大脇慶多
チューリッヒの建築行政と都市生成
地方自治体のレベルでは、こうした建築行政とローカルアーキテクト、一般市民の関係の中で、地域を形成していくことは十分に可能だ

After Talk:山崎泰寛
「もう1つのスイス」が共鳴する先
「もう1つのスイス」が共鳴する先は、「もう1つの日本」なのではないか