January 2015美しい借景と静寂な空間

Magazine

慈光院 茨木門
14/11/1
摂津茨木の城より貰い受けた門。屋根を書院と合わせて茅葺きに葺き替えられた。

慈光院 茨木門
慈光院 庭園
14/11/1
敷地全体を庭園として設計し、周囲の風景と調和するように構成されたみごとな刈り込みの庭。名勝。
慈光院 庭園
慈光院 茶室
14/11/1
二畳台目の茶室。隣にさらに二畳の控えの間が設けられており、様々な様式の茶会に対応できる工夫がされている。重要文化財。

慈光院 茶室
14/11/1
法隆寺、薬師寺、東大寺、興福寺と飛鳥・奈良創建の寺院が並ぶ奈良に、慈光院という優れた数寄屋造の建築があることを知る人はそう多くないであろう。 慈光院は四代将軍徳川家綱の茶道指南役をつとめた片桐石州(貞昌1605〜1673)が父の菩提を弔うため寛永3年(1663)、大和小泉に作った禅宗寺院で、借景で高名な書院とそれに付属する茶室(高林庵)は、国の重要文化財に指定されている・・・